●新人紹介

 今回は、新津の新メンバー3人に、同じ質問をしてみました。


Q1:グループホームの仕事で、楽しかったことは?

Q2:これからの意気込みを聞かせてください。


原 真理子(写真上/オレンジのハッピ)

A1:よさこいを踊ったこと。お客様と窓際で朱鷺を探して盛りあがったこと。

A2:認知症の知識がまだ浅いので、少しずつ勉強していきたいです。“いつもお客様が笑顔で過ごせるように”。これは、これからも変わらない目標です。

片野 好美(写真下/左側)

A1:ボランティアさんの踊り、生演奏の歌などを、お客様と一緒に共有できたとき。

A2:お客様のおっしゃることに真摯に耳を傾け、それに対応することに心を砕き、お客さまの笑顔が見られるよう、寄り添っていきたいです。

田中 渚(写真下/右側)

A1:お誕生日のケーキ作りを、お客様と一緒に行ったこと。材料の買い出しからデコレーションまでを行い、「おいしかった」と喜んでいただけたのが印象的でした。

A2:お客様から、日々色々なことを教えていただきながら、自分自身も成長していけたらと思います。

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】